あんそくのおすすめ

あんそくが感じた良かった、美味しかった。

Menu Close

Category: Geekles

そこそこ手応えを感じている、Geeklesのインタビュー記事についてと考察

こんばんは、Geeklesの総監督あんそくです。

Geeklesでは、最近インタビュー形式のレビュー風記事を始めています。

この形式の記事に関する考えや、検索エンジンからの評価ってどうなのとか、アクセス解析的にどうなのとかをまとめてみようと思います。今のところ母数が少ないですが、手応えは感じております。

Read more

ページの容量が1/3に! ngx_small_lightを使ってWordPressのアイキャッチ画像を動的にリサイズする方法

こんにちは、WordPress高速化ネタが大好きなあんそくです。

WordPressを使って運営しているGeeklesで行なった、nginxのモジュール「ngx_small_light」による動的なサムネイル画像のリサイズについてまとめます。

Webページを構成する要素の中で、一番容量が大きい画像ファイル。これを動的に適切なサイズでリサイズすることができるようになったので、ページが非常に軽量化しました。

Read more

WordPressプラグイン「BJ Lazy Load」をカスタマイズして、ファーストビューの画像は遅延読み込みさせない方法

こんばんは、WordPress高速化ネタが大好きなあんそくです。

WordPress高速化のためにLazy Load(画像を遅延させて読み込ませる)を使用している方も多いと思います。

私が運営しているGeeklesでも、表示高速化のために「BJ Lazy Load」というプラグインを導入することで、Lazy Loadを行なっています。

しかし、ファーストビューにある画像を遅延読み込みさせてしまうと、ファーストビュー外にある文字などの情報を読み込んだ後で、ファーストビューの画像を読み込むことになるので、ファーストビューのレンダリング完了が遅くなり、体感速度が下がってしまいます。(1文の中に「ファーストビュー」多いな)

Lazy Loadを導入することで、確かにレンダリング速度は上がり、Page Speed InsightsGTmetrixなどのスコアは上がりますが、実際にページを訪れる読者の感じる表示速度が下がってしまうのは本末転倒なので、対策を講じてみました。

Read more

Nginxのキャッシュがうまく効いてなかったのを解決しました✌

こんばんは、WordPress高速化ネタが大好きなあんそくです。

WordPressを使って運営しているGeeklesでは、高速で軽量なWebサーバーNginxを使っています。

Nginxのキャッシュ機能を使うことで、ページ生成にかかる時間を省き、WordPressの高速化を図っているわけなのですが、最近設定を見直していたら、キャッシュが効いていない問題を発見したので、その原因と対処についてまとめます。

Read more

WordPressをPHP 7.0にバージョンアップしたら2倍高速化しました✌✌

こんばんは、WordPress高速化ネタが大好きなあんそくです。

WordPressを使って運営しているGeeklesを高速化させるために、PHPのバージョンアップを行いました。

PHP7.0は25%から70%の性能改善が図られているそうで、WordPress高速化に効果があると言われていますが、確かに効果を得ることができました。

Read more